やすしむ!!

Read Article

OCNモバイルONEはMVNO格安SIMとして最も人気があり使いやすい1日毎のデータ契約が存在

OCNモバイルONEはMVNO格安SIMとして最も人気があり使いやすい1日毎のデータ契約が存在

格安SIMを選ぶならどこの格安SIMを契約すべきでしょうか。恐らくユーザーを満足させる格安SIMを提供しているのは、BIGLOBEとIIJとOCNの3つが真っ先に名前の挙がる主要メンバーかと思います。今回はこの一つ、OCNの格安SIM「OCNモバイルONE」について紹介しようと思います。

OCN モバイル ONE 50MB/日コース

このサイトではいくつかの格安SIMサービスについて紹介してきていますが、反応の良さではBIGLOBE/IIJ/OCNがずば抜けています。この数年で評価を高めており、ネット上の口コミ評判もいいものが揃っているため、やはり皆さん興味がこの3つに集中しているようです。

OCNの場合は、契約するプランが非常に特徴のあるものとなっているため、特に興味を引きやすいという傾向が見れます。通常の格安SIMとは違うゆえに、メリットやデメリットを探りにくる方が見られます。

今回はそうした部分をこのページでさらに詳しく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

OCNモバイルONEは、月末を気にしないで使える格安SIM

OCNモバイルONEの特徴は、本来一月毎に提供される高速通信が可能なデータ量が、なんと一日毎に提供されるプランが用意されています。これは現存するMVNOの格安SIMの中でも珍しい形です。

一日毎にデータ量が提供されると、格安SIMでありがちな少ないデータ量ゆえに月末の数日間に規制が発生する・もしくは心配になってしまうというデメリットが、ほぼ無くなります。OCNの一日毎のデータ量提供になると、規制がかかるのは1日の終わりだけで翌日には規制が解除されます。

1日の内日が変わるまでの数時間しか規制の可能性がないため、データの利用量を気にしてしまう人には一月毎にデータ量が決められて月末の数日間を規制に怯えて使い続ける必要がある格安SIMよりも、余裕をもって毎日使えるSIMカードになるはずです。

OCNモバイルONEが人気の理由はまさにこの契約が可能というところにあります。ヘビーユーザーとまでは行かないまでも、毎日スマートフォンをみる時間が長くしっかり使い倒しているような人には、数日間規制されて速度が落ちるよりも、一日のわずかな時間だけ規制がかかるほうが気分的にも利用状況的にも良いという考えの方が多いようです。

一日50MB、80MBまで使える大容量

ではここでOCNモバイルONEの料金プランをチェックしておきましょう。

50MB/日コース 50MB/日 972円
80MB/日コース 80MB/日 1490円
1GB/月コース 1GB/月 1188円
2GB/月コース 2GB/月 1566円
500kbpsコース 7GB/月(最大500kbps) 1944円
  • SMS対応SIM:+月129円
  • 容量追加500MB:+540円
  • SIMカード追加:+月486円

このように一日ごとにデータ量が提供されるプランと、一月ごとのプランの両方が用意されています。一月毎のプランはその他の格安SIMと代わりがありません。一方で一日毎に使えるプランは特徴的です。

最も安いプランでも一日に50MBもの容量が使えます。30日換算すると合計1.5GB分です。一月毎のプランよりも安い価格でありながら、容量の合計量は多くなっています。

50MBだとどのようなことが出来るかというと、画質が抑えられたyoutubeの動画ならば1時間から2時間ぐらいの間は高速通信で見ることが出来るでしょう。高音質・高画質系の動画になると30分ぐらいでデータ量を使い切ってしまう場合があります。Web閲覧ならば画像の多いサイトを、スマホ用ページでは無くPC用ページで見た場合を除けば、まず1日の内に規制に会うことは無いと思っていいデータ量です。

80MBにもなると、テザリングでパソコンを繋いでもある程度の時間使えることでしょう。動画や画像の多いサイトを避ければ、2時間分ほどネットに繋いだ作業をこなせるかもしれません。

一日毎のデータ量が持つデメリット

ハッキリ言ってWi-Fi環境が自宅にあり、それでいて外出時にそれほど動画などを見ないという使い方ならば、格安SIMの中では最もいいプランであるのがOCNモバイルONEの一日毎のデータプランであると思います。こうした環境の方が日本には多数いるため、人気が高いのもうなづけるでしょう。

ですが、デメリットももちろんあります。そこは把握した上で利用しないと使いづらくなってしまいます。デメリットは一度に大容量のデータをダウンロードしたい時には途中で規制がかかってしまうことです。

最近ではネット上に自分の使うファイルなどを保存する「クラウド化」が流行っていますが、何らかの事情で100MB近くあるファイルを格安SIMを使ってダウンロードする必要がある場面が起きた時に、今回の一日毎のデータ量プランでは対処出来なくなってしまいます。規制の中何時間もかけてダウンロードするか、お金を追加してデータ量を買うしか無くなります。

どうしても大きいファイルがその場で必要になった時に、Wi-Fi環境がなく格安SIMしか手段が無いという場合には、月毎のデータ量プランならば対処出来ますが、日毎のプランでは追加料金などを支払わないと、時間がかかってしまいます。

 

このように一度に多くのデータ量を使う可能性がある方には、運用的には厳しさがあると言えます。まとめて通信量を使えないのはストレスになるかもしれません。ただし通信量の多い作業を自宅のWi-Fiでしっかりまかなえる場合は、一日毎にデータ量がリセットされるOCNモバイルONEが、月末のデータ量を気にしなくていいという点で良いのでは無いでしょうか。常に高速通信が出来る環境を用意しておきたいという場合には、これ以上ない格安SIMのプランになると思います。

OCN モバイル ONE 50MB/日コース

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top