やすしむ!!

Read Article

docomo/au/SoftBankのiPhoneXS予約と購入をお得にするにはオンラインショップにまとめると効果的

docomo/au/SoftBankのiPhoneXS予約と購入をお得にするにはオンラインショップにまとめると効果的

iPhone XS,XS Max,XRの予約が

  • 9月14日16時1分(XS,XS Max)
  • 10月19日16時1分(XR)

からそれぞれ始まります。

今回のモデルはHDRを強化したカメラが特に見所があり、太陽なんかを被写体に入れても白飛びしにくく全体の色をはっきりと写し出すことが出来るようになっています。またゲームに最適化された性能アップを見せ、GPU/CPU含めて12コアのSoCを搭載しているハイエンドモデルです。

2年のみならず3年4年と使い続けられる高性能なCPUと大容量バッテリーを搭載しており、長く使うことを前提にすることで価格の高さというのはそこまで大きな問題にはならないでしょう。

 

このiPhone XS,XS Max,XRについて、今回はお得に契約するための方法として予約段階と購入時にオンラインショップを使うことのメリット、というものを紹介していこうと思います。

⇒ドコモオンラインショップ

⇒auオンラインショップ

⇒ソフトバンクオンラインショップ

 

iPhone XS,XS Max,XRの予約・購入がオンラインショップでお得なわけ

iPhone XS,XS Max,XRは価格が高いです。これを書いている時点ではまだSIMフリー版の価格しか出ていませんが、それを見てもキャリア販売の高さというのが予想されます。

iPhone XRの64GBモデル以外は全て10万円以上の支払いが必要となってくるのは間違いないでしょう。

この新型iPhoneを購入していくためには、少しでも安く・お得な契約方法というのを実践していかないと、支払いの高さという負担に強く悩ませられることになるでしょう。

 

そのための一つの方法として、まずここでは予約も契約もオンラインショップで行う、という方法を推したいと思います。

オンラインショップで新型iPhoneを予約・契約するメリットというのは多くあるわけですが、それらを一言でまとめると

ケータイショップ・キャリアショップで契約した際のデメリットを受けなくて良い

というのがメリットの端的な説明として簡単なものになるでしょう。

 

オンラインショップの契約には多くのメリットがありますが、その多くがキャリアショップで契約するとデメリットがありすぎるゆえにオンラインショップの契約が目立ってしまっている、という側面もあることは間違いありません。

キャリアショップで契約するデメリットというのは既に以下の記事でまとめています。

ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップで機種変更をしてはいけない3つの理由

 

大体はこちらに書いたまとめの通りなのですが、要は

  • 頭金という不要な支払いがほぼすべてのショップで発生して値上げが発生する
  • docomoだと事務手数料が発生してオンラインショップより確実に高くなる
  • 契約するまでの時間というのがとても長く、スマホ契約のためだけに使う時間が勿体ない

というデメリットがケータイショップ・キャリアショップで契約する際には出てきてしまいます。

 

ケータイショップ・キャリアショップだと、利用者には全くメリットがない頭金が発生して高額で不要な料金が上乗せされます。

この頭金の金額が安ければまだ許容できるわけですがケータイショップやキャリアショップでは普通に10,000円以上の頭金を付けてくる場合があり、0円のオンラインショップと比べても全くと言っていいほど良いところがありません。

厳しい言い方ですがケータイショップ・キャリアショップで契約するメリットというのは全くなく、オンラインショップで契約して頭金を0円、docomoなら事務手数料も0円にして、それでいて契約にかかる時間というのも節約して契約するというのが、今のスマホの契約方法として賢いやり方になります。

オンラインショップ以外お得な要素を持っちないのがケータイショップ・キャリアショップとなっており、下手したら大損してしまう可能性もあるここ最近は一切推奨できない契約場所になっているため、だれもが安心にお得に契約できるオンラインショップで予約と契約を行っておきましょう。

 

iPhone XS,XS Max,XRの予約時に知っておきたい内容

こうした前提を元に、iPhone XS,XS Max,XRの予約および購入にはオンラインショップを使うことを推しています。

メリットが多く明確なデメリットというのが存在していません。

ケータイショップ・キャリアショップでの契約と比べても余計な支払いがなく、現状確実にそれらのショップと比べても安く契約することが出来ます。

ではこのオンラインショップでの予約および購入に際して、あらかじめ知っておきたいポイントというのをまとめてみましょう。

 

まず予約について。

予約は9月14日、そして10月19日の16時1分から各キャリアの公式サイトから実施されます。

現在正確な予約直結ページが判明しているのはdocomoのみで、その他のキャリアは公式サイトのトップから予約ページに飛ぶ必要があります。

https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/purchase/onlineshop/index.html

 

各キャリアとも予約に必要なものは例年と変わらないとは思うものの、以下の情報だけはすんなりと入力できるように用意しておきましょう。

  • 各キャリアIDアカウントのログイン方法
  • 電話番号
  • 住所

これぐらいを把握しておけば入力では余裕をもって対応できるでしょう。

例えばdocomoの場合だと住所が今回必須化されたのと、dアカウントに2段階認証の設定が必要になったのでそちらは予約開始時間前に確認しておく必要があります。

 

そして予約に関してですが、もしもなるべく早く新型を手に入れたいのであれば予約も16時1分の解禁時からすぐに対応できるようにしておきたいところです。

予約を受けて各キャリアそこから在庫を確保していくわけですが、その在庫の確保が予約の早い順となっています。つまり予約が早ければ早いほどにiPhoneも手に入れやすいということになります。

そしてオンラインショップで購入する場合、発売2日前から購入手続きが開始されます。こちらも予約同様に受け付け開始の10時近くに実施することによって、発売日当日に配送してくれる便に間に合わせてくれます。

なるべく早く手に入れたいなら予約と同時にこの購入手続きも素早く行いたいところです。

 

 

以上のように予約および購入については早く申し込んだ順にすべての手続きが進んでいきます。そんなにすぐには要らないという人であればあまり意識する必要はありませんが、もしも発売日近くで手に入れたいと考えているようであれば、予約と購入の両方を素早く行うようにしましょう。

こうした内容が予約と購入において知っておくと役立つポイントです。

docomoはある程度情報がわかるので購入ページや必要な入力情報などは正しい情報になるかと思うので、特にdocomoで予約や契約を予定しているようであればこちらの情報を確認してもらえればと思います。

⇒ドコモオンラインショップ

⇒auオンラインショップ

⇒ソフトバンクオンラインショップ

 

 

docomo予約直接ページ↓

https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/purchase/onlineshop/index.html

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top