やすしむ!!

25歳以下ならauの最新スマホ「AQUOS SERIE mini SHV31」が新規一括0円

users

安いのは本体だけですけどね。それでも良いんじゃないかなぁ。 auが1月に発売したてのVoLTE端末、それも4.5インチっていうちょうど良い大きさでスペックもしっかりしてるスマートフォンが、25歳以下ならばMNPに限らず純新規一括0円で契約出...

2015年学割比較 docomo「U25応援特割」、au「学割」、SoftBank「家族の学割」どれがお得か

users

学割が主要な全キャリアで発表されました。といっても今年はどうやらいくつかのキャリアは学割というよりも、若者向けに年齢で区分してきているので、学割ではない内容に変化してきています。 新料金プランが始まった中での初めての学割期間となったため、ま...

au版格安スマホ「URBANO L03」「URBANO V01」が特別割で月3921円以下で運用可能

users

auの「格安スマホ」と呼べるでしょうか。 auでは恒例になってきたURBANOシリーズの機種限定のりかえ割と36回特別毎月割が復活しています。1月12日に一旦終了していましたが、すぐに戻ってきましたね。 今回紹介するURBANO限定の特別キ...

0円スマホってなんだ?0円携帯の種類と仕組みのまとめ

users

みなさんスマートフォンのことについて調べていく時に、ある言葉が目につくようになってはいないでしょうか。 「0円スマホ」「0円携帯」という言葉です。 スマートフォンが0円ならこれ以上なくお得ですよね。でもこの「0円」というのには実に多くの種類...

値下げされたiPhone5sの維持費をSoftBank版とau版で計算

users

大型化したiPhone6が一部で不評なようです。自分は好きなサイズなのですが、4インチの大きさの方が良いというファンも多いみたいです。 中にはあえて今iPhone5sへの機種変更を行う人もいるようです。ここから小型化へのサイズチェンジは望め...

auでiPhone6を契約する場合のメリットと毎月の料金の総額

users

AppleのiPhone6と6plusが9月19日から発売されます。 予約数は1日で過去最高を塗り替えたようですが、それにしては日本での混乱と言うか品薄になるという内容はあまり聞かれません。多くの数を今回日本のキャリアが確保したのでしょう。...

DIGNO M KYL22が限定のりかえ割と36回毎月割で、月額3591円で使えるau版格安スマホに

users

auでは、8月31日をもって、MNPへの通信料割引特典であるauに変える割が終了してしまいました。 この影響で、これまでのauで可能だったMNPを使った安めの回線運用は厳しくなってしまっています。2年間基本料が無料になる特典が消えてしまった...

カケホとデジラのメリットを活かせるのはガラケー運用。auのGRATINAとMARVERAの維持費はどうなるか

users

auの通話定額プランである「カケホとデジラ」の受付が始まっています。開始は9月からですが、すでに変更予約を申し出る方も多いようで、電話をする方には待ちに待ったプランの登場となるでしょう。 さて、通話といえばガラケーという印象を持っている方も...

HTC J Butterfly HTL23の料金検証 維持費と本体価格

users

auが夏モデルのラスト機種「HTC J Butterfly HTL23」の発売日と価格について発表しています。 デザインで前回人気だったButterfly HTL21のものをほぼ完全に引き継ぎ、今回のモデルも人気が出そうです。HTC J O...

MVNO「mineo」を2台持ちで使ってauユーザーは通信料節約の大チャンス到来

users

auの回線を使ったMVNOの格安SIMとして、「mineo」というサービスがケイ・オプティコムから始まりました。 このサービスはauのスマートフォンでも格安SIMでの運用が可能になるもので、これまでdocomo一択だった格安SIM運用に別の...

Return Top