やすしむ!!

auのMVNO「mineo」がiOS8以降のバージョンでの利用不可、対応不可を表明

users

iOS8以降、全く通信が出来ない状態に陥っていたau回線を使ったMVNOサービスmineoですが、ついに公式発表でiOS8への対応を諦めてしまったようです。 これによりiPhone6とiPhone6plus、そしてこれから発売されるiPad...

珍しい契約内容の変わり種格安SIM

users

キャリア回線の高い料金に対抗するように登場してきた格安SIM。最初の頃はみな似たようなプランの格安SIMが多かったです。 最近では格安SIMも安いだけではなく、いろんな契約プランを用意して、格安SIMの間でも競争をしています。 今回は特殊な...

格安で買えるSIMフリースマートフォンのオススメを5機種選んでみる

users

SIMフリーの人気がiPhone6発売以降高まっているように感じます。SIMフリーだとdocomoやSoftBankで使える可能性が高くなるだけでなく、海外のプリペイドSIMなども使えるようになります。 でもSIMフリーiPhoneはちょっ...

GMOのWiMAX2+キャンペーンを使って、解約金を実質2000円にしてしまう方法

users

WiMAX2+を使ってみたいけど、試しに使うにしては解約金の問題が気になって申し込めずにいる、という人って多い気がします。 WiMAX以上の速度で使えるWiMAX2+ですが、速度制限が始まるなんていう話を耳にした人なんかは、WiMAX2+が...

MVNO格安SIMのデメリット

users

SIMフリーiPhoneが発売日に日本で手に入ることになり、今まで以上にMVNOの格安SIMについての話題が多くなってきました。格安スマホからの流れを失わず、その盛り上がりはますます激しくなっているように感じます。 このサイトも、そんなMV...

SoftBank端末でdocomoのMVNOが使えるのは4機種 格安SIMを使う価値があるのは301Fぐらい

users

今SoftBankから発売されているスマートフォンをMVNOの格安SIMで利用するのは原則的に不可能です。 SoftBankのスマートフォンは元々SIMロックがかかっており、SoftBank以外のSIMカードでは利用できませんし、SoftB...

日本通信が7GBのデータ量SIMを2980円で提供。モバイルWi-Fiルーターセットもあり

users

日本通信が、格安SIMで大容量のデータ通信を可能にしたプランを発表しました。9月に登場した格安SIMでは、ぷららの定額無制限プランと同じくらい良い内容ではないでしょうか。 データ量は格安SIMの中では大容量と言える7GBです。7GBはMNO...

データ量を繰り越して使えるMVNOの格安SIMはどこか

users

格安SIMは毎月の料金が安くできる代わりに、毎月の高速通信ができるデータ量が少ないデータ回線です。 格安SIMでは安い代わりに、高速通信ができるデータ量は決して多くありません。そのため、少ないデータ量をうまく使いながら、月末まで残しておくよ...

2980円,速度3Mbps,データ通信量無制限の格安SIM「ぷらら定額無制限プラン」が凄すぎる! 一気にMVNOの注目株へ

users

docomo網を使ったMVNO通信にまた新しい動きです。今まで無かった料金プランを提供しだしたMVNOがあらわれてきたのですが、それが過去の料金プランの中でも際立って内容のいいプランになっています。このプランが普及すれば、MVNO間の競争は...

BIGLOBEスマホ「うれスマ」が進化 SH90Bセットが値下げで3180円の長く使える格安スマホに G2 miniも登場

users

BIGLOBEがサービスをしている格安スマホ「うれスマ」シリーズに、G2 miniが端末セットとして登場することになりました。これまでSH90Bというシャープのスマートフォンを利用していましたが、今回の追加機種はLGから出ているスマートフォ...

Return Top