やすしむ!!

Read Article

2015年4月でも契約できるMNPキャッシュバック付きスマートフォン

2015年4月でも契約できるMNPキャッシュバック付きスマートフォン

新年度のケータイ業界の特徴といえば、「キャッシュバックが少なくなる!」という一部の人には死活問題になりかねない大きな変化が起こる月です。

3月にあれだけの山盛りキャッシュバックが貰えていたにも関わらず、ひと月跨いだだけで金額が大きく下がって、対象のスマートフォン機種も種類が限られる事になってしまいました。

「スマホ契約の1番の重要視するところはキャッシュバック!」なんて人には完全に時期を逸した感もありますが、「とりあえずMNPなんだから安く契約できるものが欲しい」という人には4月でも種類が少なくなっただけで、一応は一括0円にキャッシュバックがあってまだ契約しやすいスマートフォンは残されています。

種類が少なくなったことでまとめての羅列もしやすくなっているため、ここではキャッシュバックが未だに高いスマートフォンにどんなものがあるのかを記しておこうと思います。

スポンサードリンク

au:iPhone 6

3月中は全キャリアでiPhone 6がMNP一括0円(2台同時含む)が販売されていましたが、4月になってからは特にdocomo版のiPhoneが完全にMNPだろうが新規だろうが全然安くならなくなってしまいました。SoftBankもまだやっているところもあるようですが、一括購入割引が終わってしまったので3月よりも条件は悪くなりすぎています。

そんな中割と平常運転気味なのがauです。auはなんかブレませんね。4月になっても多少金額は減ってもキャッシュバックを継続提供中です。流石に1台だけで7万円級のキャッシュバックでMNP一括0円化というのは見当たりませんが、2台同時ならば他の2キャリアに比べても探しやすくはなっています。

4月に少しでもiPhone 6を安く契約したいのならば、他社よりは確実に買いやすいauのiPhoneへMNPするべきだと思います。

au:Xperia Z3 SOL26

「MNP一括0円、キャッシュバック付き」こういう美味しすぎる契約が出来たのは去年とかだと3月までで、4月になったらすっかり消えてしまったものなのですが、今年はそこまで極端に減少するということはありません。むしろauに関しては先ほどのiPhoneもそうですが微減程度の影響です。

なので4月でも「MNP一括0円、キャッシュバック付き」のスマートフォンを契約することが出来るのですが、中でも一番良さそうなのがXperia Z3 SOL26のMNPです。

4月だというのにこのスマホには結構バカに出来ないキャッシュバックが一括0円の状態でもらえるようになっています。というかXperia Z3にキャッシュバックとか普通に考えたら相当良い内容なんじゃないかと思います。iPhoneにこだわりなければ普段使いでも相当お得ですからね。

ただ月サポが低いですし、auにかえる割プラスがiPhoneだけにしか対応しなくなったので、維持費は高くなりがちです。

au:Galaxy S5 SCL23、iPhone 5s

他にもどんなものが目立っているかというと、auだとGalaxy S5やiPhone 5s、あとはシャープ関連のスマホが「MNP一括0円、キャッシュバック付き」で契約することがこの4月中にも可能になっています。

ちょっとSOL26に比べると在庫数的にあまり告知は多くありませんが、iPhone 5sやシャープ関連のスマホだとコンパクトなモデルになるため、自分用に小さめのスマホを欲しているというならば適していると思います。

iPhone 5s以外はやっぱり月々サポートは少なめなので注意しましょう。

 

SoftBank:iPhone 5s、その他Android

SoftBankはMNPキャッシュバックの告知禁止令を裁判対策のためかいまだにしているため、どのスマホにどれだけキャッシュバックがついてるのかというのはわかりにくいのですが、MNP向けの一括購入割引が継続かつ解約金が増えているため、対象のAndroidスマホほぼ全機種で「MNP一括0円、キャッシュバック付き」が契約できると思います。

ただ問題は一括購入割引の12ヶ月続く短期契約解除料の大幅上乗せの影響でしょう。いくらキャッシュバックが多くても、途中解約やパケットの解除が出来なくなって、尚且つ月月割の低い状態で契約させられるため、それほどキャッシュバックがあることのメリットというのはありません。

唯一良さそうな契約はiPhone 5sへのMNPでしょうか。一部のキタムラとかは告知禁止令を無視して案件紹介をブログでやっていますが、2台でMNP一括0円、8~10万円キャッシュバックなんていうのが見受けられます。これなら自分用に1年使うことになっても通信料や本体の性能とかに不満を抱きにくい契約かなぁなんて思います。

iPhone 5sの契約にはちょっと注意点があるのですが、3月末まではスマ放題の10GBプランで契約すると、特別に月月割が増額されて、シェアを組むことで540円のパケット料金から高額な月月割の割引を受けられたのですが、これが4月からは月月割の増額というメリットが消えてしまいました。

4月1日からはこうした月月割の変移になっています。

sohub

これでもXperia Z3やAQUOS CRYSTAL Xよりも月月割は高いしキャッシュバックも多めなので、一番バランスが良いのはiPhone 5sなのかなぁと思います。

 

docomo:Xperia Z3 compact SO-02G

docomoは今だとiPhone 6のMNP一括0円なんて契約を探すのは非常に大変になっていて、安い契約を見つけるのは困難を伴うと思います。Xperia Z3やAQUOS ZETAなどの3月に一括0円キャッシュバックで売っていた機種も、今では端末購入サポートが外れて値上がりしてしまいました。

比較的楽に探せそうなのは、端末購入サポートが適用されているSH-01Fとかの機種ぐらいです。その中でもスペック高めでキャッシュバックもあるのはXperia Z3 compactが狙い目かと思います。キャッシュバックは地域ごとに全く違くて、お得かどうかは判断出来ませんがdocomoならば今はこれぐらいしかない感じです。

キャッシュバック次第では4月でも一応は良いMNP案件になるでしょう。特に端末購入サポートが3万円ぐらいの違約金しかないので、万が一適用条件から外れるようなことをしても痛みは少なめです。

 

大体こんなところです。

一応4月にどうしても回線を動かさなければいけない場合には、ここで書いておいた機種について探せばキャッシュバックが一定レベルで貰えて契約することができるでしょう。

ただし「どうしても」というレベルなので、余裕があるなら5月のゴールデンウィークを待ったほうがいい気がします。4月は業界的にも休憩というか一息ついてるような感じなので、最大の利益を狙うならば、5月まで待ってから動いたほうがいいでしょうね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top