やすしむ!!

Read Article

Galaxy S6 edge SCV31、MNP一括0円一応登場 維持費や評判などの情報

Galaxy S6 edge SCV31、MNP一括0円一応登場 維持費や評判などの情報

docomoとauから発売されたGalaxy S6 edgeの、今回はau版についての情報をまとめてみたいと思います。

ぶっちゃけどんな機能がついてるかだとかはそれほど興味が湧かないので、まとめるのはどうやったら安く手に入れられるのかというところを重点的にしたいと思います。MNP一括相場や0円で手に入れる方法、維持費の違いを出しておきます。

docomo版のSC-02Gは今のところ安く契約できる希望がないため、その内端末購入サポートに入るまでMNP系の特価になることはないでしょう。

Galaxy S6 edgeには32GBモデルと64GBモデルありますが、維持費や価格以外は32GBを前提に話を進めてます。

スポンサードリンク

MNP一括0円

まずSCV31のMNP一括0円の契約の方法です。SCV31はTwitterで販売店の告知を見ると、既にMNP一括0円が登場しています。

といってももちろん発売開始されてすぐ、それに人気もスペックも高いスマホなので、無条件でMNP一括0円にされるような状態にはなっていません。MNP一括0円には条件が存在します。その最も主要な条件というのは、「2台同時にMNP」です。

iPhone 6もこの方法で一括0円で契約できるという、今最新のスマホを契約するなら活用必須なやり方です。

2台同時MNPのセットになるのは、両方ともSCV31というのは今のところありません。いわゆる高額キャッシュバック付きのスマホとセットにする必要があります。具体的にはXperia Z3 SOL26やHTC J butterfly HTL31というスマートフォンをセットの片割れとしてMNPする必要があります。

これらの機種とセットなら、両端末ともMNP一括0円を軽い条件によって得られるようになっています。iPhone 6セットでもこうした形はよく見ますね。キャッシュバックが付く場合は大体コンテンツ加入が必須になっています。今はあえてコンテンツ加入でキャッシュバックを渡す契約を作り、MNP一括0円だけの条件で多発する加入オプションの即日解除を図る人対策案件が増えているので、コンテンツ加入は覚悟したほうがいいかと思います。その分ちゃんとキャッシュバックは増えますが。MNP弾を作って2台同時に契約する価値はあるのではないでしょうか。

MNPに関する方法や費用については、この記事に書いてあるので、それを参考にしてみてください。

Xperia Z3,iPhone 6を最安で手に入れよ!MVNOのMNP弾を使った本体0円ゲット方法の手順と費用 | やすしむ!!

 

MNPの相場

セットでMNP一括0円契約できるのはいいのですが、MNP弾の関係やauの利用者登録の枠に関係して、1台しかMNP出来ないという場合、SCV31単体MNP一括の価格の相場がいくらかも伝えておきましょう。

1台あたりのMNP案件はあまりTwitterでは流れてこなくなったので、参考にするのはレクサスプランニングさんの価格表にしたいと思います。これを見る限りだと、Galaxy S6 edge SCV31の単品MNP一括は32GBで4万円弱、64GBで5万円弱と見ていいかと思います。

これだと高すぎる気がしますね。どうせauはbutterfly2ですらMNP一括0円にして投げ売りしたように、ほぼ全ての機種をMNP一括0円にする傾向があるので、早く手に入れたいにしてもこの価格は高すぎます。これならMNP弾を作って2台セットで契約したほうが確実に総費用は抑えることができますし、セットになった片方の機種を売ってしまえばMNP費用も回収できるので、出費自体は多いものの結果的に1台だけのMNPより得になります。

 

Galaxy S6 edge 維持費

維持費は一応MNPのみならず新規や機種変更も一緒に、そして32GBと64GBも計算してみます。見ずらい表になっていますが申し訳ないです。

4月26日の時点の価格と毎月割なので、安売りが加速した場合この金額にも違いが出ます。なのでちょっと日が経ったら公式のほうで同じ価格かどうか確認して下さい。

Galaxy S6 edge 一括 分割(24回) 毎月割
32GBモデル 81,000円 3,375円 1,530円
64GBモデル 91,800円 3,825円 1,530円

 

Galaxy S6 edge LTEプラン カケホとデジラ
LTEプラン/カケホとデジラ 1008円 2916円
LTEネット 324円 324円
LTEフラット/データ定額2GB 6156円 3780円
auスマートパス 401円 401円
毎月割 ▲1530円 ▲1530円
総額(一括) 6359円 5891円
総額(分割) 32GB→9914円

64GB→10184円

32GB→9266円

64GB→9716円

 

沖縄セルラー価格

ちなみに沖縄セルラーというauのMVNO的扱いになる沖縄県のau販売店のみで契約できる体系があります。

実は沖縄セルラーで契約した場合は、本土のKDDI/auの価格とは違う特別に安い価格になっていることがあるのですが、まだその段階には至っていません。どうやら9万円は超えているようです。

 

 

ネットではホームボタン2度押しでカメラを起動できるUIが良いと言われる一方で、見る角度によってエッジディスプレイが反射して見難くなるとか発熱がヤバいなんていう評判もあって、結構評価は良し悪し分かれています。

SIMロック解除に対応しており、それに合わせてWCDMA通信にも対応しています。これによりエリア的にはそれほど広くは無いものの、3Gの通話や通信もカバーしています。ただSIMロック解除は購入してから180日後からなので注意しましょう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top