やすしむ!!

Read Article

最終在庫!?Xperia Z Ultra SOL24がauオンラインショップ限定割に追加

最終在庫!?Xperia Z Ultra SOL24がauオンラインショップ限定割に追加

絶大なる人気を誇るファブレットの最終在庫が出てきました。

Xperia Z Ultraは発売から2年近く経ちながらも日本で相当数の愛用者がいるファブレット/スマートフォンです。絶妙すぎるサイズと軽さ、そしてスペックの高さが人々の心を掴み、2年前発売でも未だに最前線で愛用している人が多く、替えの効かないスマホとして高い評価を受けています。

当時は海外のSIMフリーモデルやau版のSOL24などが日本において発売されましたが、現在海外モデル含みほぼ全ての在庫がなくなっており、新しいXperia Z Ultraを購入できる機会はなくなっています。かつては3万円ほどで買えたタブレットにもスマホにもなったファブレットですが、今では3万円では状態の良くない中古白ロムぐらいしか買えないぐらいレアな存在になっています。

後継機もでないですし、とってかわるような同サイズのファブレット/スマートフォンも出てこないため、1年ほど前の安売りが嘘みたいに貴重な機種になっています。

そんな貴重になったXperia Z Ultraの中でも状態の良いものの最終在庫とも呼べるべき販売がauにおいて始まっています。完全な新品なのかリフレッシュ品なのかはわかりませんが、一応新品としてXperia Z Ultra SOL24がauオンラインショップにて在庫が復活し、更にauオンラインショップ限定割によって安めの価格で売られ始めました。

スポンサードリンク

Xperia Z Ultra SOL24の最終在庫がいよいよ放出

恐らく今日本でほぼ新品のXperia Z Ultraを買う機会のというのは、今回の販売を逃したらまず難しくなるでしょう。エクスパンシスも1shopmobileもあれだけ長期間安く売っていましたが、ついに在庫が切れてしまいました。

au版のSOL24も普通のショップにはまず置いてなく、あるとしたら郊外のauショップぐらいでしょう。新品状態のXperia Z Ultraと出会える確率は低く、新品白ロムは今では4万円前後にまでプレミア化しています。

そんな中で12月9日に確認できたのがauオンラインショップ限定割によって在庫復活を果たしたXperia Z Ultra SOL24です。現在3色のズルトラが久々に在庫ありになって販売されています。

au onlineshop 限定割

 

価格は高め、割引もなし、条件もあり

貴重な新品(もしくはリフレッシュ/アウトレット品)での在庫放出ということで、既にあるズルトラのバッテリーがへたってきたり、外装がボロボロになっているといった状態であったり、触ってみたくて欲しかったという人には、最後の購入チャンスになることかと思います。

ズルトラ愛が深い人ならこの販売機会にすぐにでも購入を!、、、と言いたいのですが、ズルトラ愛があっても今回の販売はちょっと価格が高いですし、割引の有無についても確認しておかないと痛い目に合ってしまう可能性があります。なのでこのauオンラインショップ限定割のXperia Z Ultraを衝動的に契約する前の注意点を説明します。

 

価格は税込み37800円と2014年1月発売の機種とは思えない高さになってしまっています。

ほぼ新品白ロムに近いぐらいの価格です。この価格だとauポイントを使って5000円以上引かないと買いやすくないような価格です。ポイントなどの値引き技を持っていないならお買い得さはありません。

しかもこの価格だけでもちょっと失望ものなんですが、そこから更に毎月割が一切ない契約をさせられてしまいます。auオンラインショップ限定割は本体の価格が安くなる代わりに、割引が一切なしになるものになっていて、料金プランが毎月割なしのフルに額面の料金がかかってくる契約をすることになってしまいます。

ということで、このXperia Z Ultraの契約は、価格が微妙に高くて維持費も高いという気軽に契約はできないような形になっています。

 

更にauオンラインショップ限定割を機種変更で適用する場合には、前回の機種変更から6ヶ月経過していることが必要になるなど、条件がさらに変化してきます。

 

こんな感じで、在庫復活で貴重な新品(っぽいもの?)を正規に契約できるチャンスがやってきましたが、価格や機種変更した後の維持費が大変高いものになってしまうので、相当なXperia Z Ultra愛がない限りは買い物としてハードル高めになってます。

コツとしてはこの機種変更をした後に別の本命機種へ機種変すると毎月割が適用できるのですが、どうせなら本命機種にXperia Z Ultraにかかるお金をかけたほうが安くなるんで、資金に余裕がない限りはオススメできない方法になってしまいます。

解約予定の回線にポイントがあって、それを使って機種変更するというやり方ならまたいいかもしれません。MNP引き止めポイントを貰えれば、それも使えると思います。

というわけなので、在庫復活ではありますがポイント値引きが使えない限りはなんとも手の出しにくい価格で販売されているので、引き止めポイントを試してみてダメだったら諦めるような感じになっています。

au onlineshopはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top