やすしむ!!

Read Article

ドコモのARROWS NX F-04Gが機種変更一括0円!iPad mini4が新規一括0円!

ドコモのARROWS NX F-04Gが機種変更一括0円!iPad mini4が新規一括0円!

先日、機種変更を一括0円で契約出来るスマートフォンについてまとめましたが、docomoが新たに機種変更しやすい価格のスマホを追加で増やし、タブレットでもiPad miniが低価格かつ低維持費で使えるという格安販売を開始しました。

この機種変更の0円機種とiPad mini4、どちらもこれから契約するにおいて絶対的にお得な内容になりますから、このセール価格が予定されている3月中に在庫が切れない内に契約したほうが良いでしょう。

 

今回の記事ではこの機種変更一括0円スマホの追加情報と、簡単な追加条件で0円契約ができるスマホについて、そしてiPad mini4のセールについて特集をしています。

ARROWS NX F-04Gが機種変更一括0円!

まず前回に特集した0円機種にさらに追加された機種として、ARROWS NX F-04Gがあります。

こちらが今なら3月末までセール価格として機種変更一括0円になっています。

このARROWS NX F-04Gは夏モデルの機種ですが、今まで一括0円にされていた機種とは明確に立ち位置が違います。これまでのAQUOS EVERやarrows fitはミドルレンジのモデルで、価格と性能がある意味調整のついていた存在だったのですが、このARROWS NX F-04Gはハイエンドモデルという非常に性能の高い機種という立ち位置です。

 

通常この性能のスマホが一括0円、それも機種変更でなることはまずないのですが、やっぱり3月は入学前の準備や決算期という特殊な事情が重なることで、こうした販売が実現しています。

性能比で考えたら驚くべき安さでの機種変更が可能になっているので、今回のARROWS NXの機種変更一括0円契約は、月々サポートの切れた回線やもうすぐ前回契約から2年経つ回線の機種変更に役立ちます。

格安機種を求めていた人はまずこのARROWS NX F-04Gは一つの機種変更スマホに適した存在です。

 

ドコモオンラインショップでは頭金と事務手数料、オプションの加入がないということでショップよりも安く契約できますが、既に在庫のないカラーが出てきているためにちゃんと0円で安く契約したい場合にはオンラインショップの在庫がなくなる前に契約する必要があります。

こちらの在庫がなくなると頭金や事務手数料、オプションで平均5000円ぐらい追加で費用が必要になるので注意してください。

ARROWS NX F-04G(ドコモオンラインショップ)

 

家族で2台以上3月中に契約できるなら、もっと安定感の高いスマホが選べる

このARROWS NX F-04Gは、単身者に勧められる格安機種になります。もしも家族でdocomoを契約していて、家族割グループに加入してシェアなどを組んでいる場合には、もっとスマホの性能やバランス・安定感が良い機種を選ぶことができます。

対象は機種変更一括10368円のスマホです。このスマホは本来なら1万円の支払いが必要になりますが、家族割に入っているdocomoユーザーが同月にスマホを契約する(オンラインショップなら同月契約だけ、ショップだと同月かつ同一の日という条件)と、10368円の割引が追加される『家族まとめて割』というものが行われていて、これが適用されることで実質的には一括0円というARROWS NXと同じ条件で契約できるようになっています。

 

つまり10368円のスマホでも3月中に家族2人以上で契約すると、それぞれに10368円の割引がされるので、一括0円スマホと変わらない支払いで機種変更できるということになります。

 

そしてこの10368円のスマホは、0円のARROWS NXより高いだけあって性能がより高くより安定している機種が多くなっています。

今現在Galaxy S6 SC-05Gという本命候補のスマホがオンラインショップで在庫切れになっていますが、もう2つの高性能スマホであるAQUOS Compact SH-02HやNexus 5Xはまだ在庫があるため、こちらを家族と一緒に機種変更することでより良いスマホを0円同等でゲットできることになります。

 

防水・防塵、おサイフケータイ、コンパクトモデルという点ではAQUOSが、大画面、OSアップデートが保証されているという点ではNexusが良いと思います。

まだどちらも最新の機種であるためオンラインショップでも在庫があり、高性能かつ不具合のない機種としては破格の価格で機種変更ができる機種の筆頭となっています。

家族で3月中に機種変更できる人、0円でなくても1万円ぐらい出してもいいという単身の人なんかは、この2機種から選んだほうが安い上に性能も良くて問題に悩まされない機種をゲットできます。

 

なおこちらもオンラインショップ以外は5000円ほどの追加費用が必要なので、ショップで契約する場合は注意してください。

 

AQUOS Compact SH-02H(ドコモオンラインショップ)

Nexus 5X(ドコモオンラインショップ)
 

 

iPad mini4が新規一括0円

これ以外にも3月セールで大きい安売りが行われています。

それがiPad mini4の16GBモデルです。

 

iPad mini4は64GBモデルでは一括14040円と高めなのですが、16GBモデルだけ新規一括でも0円という場違いに安いセール価格になっています。

スマートフォンは機種変更でしたが、こちらのiPad mini4は新規で一括0円です。基本的に契約をオススメできる対象は、もうドコモのシェア回線を持っている人が2台目以降に契約するという形のみです。

このタブレットオンリーの契約では毎月の料金が高くなってしまうのでオススメはできません。

 

docomoの契約を持っている人なら毎月2700円の追加でデータプランをシェアできる契約となるため、タブレットを追加したといってもそこまで高い契約にはなりません。しかも14ヶ月目に端末購入サポートが終了するため、それ以降なら解約しても解約金は9500円のみ、その後はMVNO格安SIMでも運用ができる便利さがあります。

普通にタブレットが欲しかった人にとっても、dtabのようなブランド力の弱いものではなくて、安心のiPadシリーズが一括0円でゲットできるわけですから、長い期間使える製品としてやっぱりこちらも破格の価格で販売されていると言えます。

 

iPad mini4 16GB(ドコモオンラインショップ)
 

 

機種変更やタブレット環境の追加には3月がラストチャンス

ラストチャンスは言い過ぎかもしれないですが、それでもこんだけdocomoが値下げすることは1年の内に2~3月の期間中ぐらいしかありません。

そのためこの3月の機種変更一括0円セールを逃したら、安く契約を変えるチャンスは何か月後かに本当に数回の限定的なチャンスしかないと思います。そこまで待てるならいいと思いますが、1年は流石に長いんじゃないでしょうか。

せっかく目の前に安売りの機会が転がっており、まだまだそれが終わるまで数日は残っているわけですから、安いうちに機種変更や新規契約で今回追加された高性能な機種を契約してみるのは悪い判断ではないと思います。

 

安さには偽りはないので、あとは契約状況次第でしょう。月々サポートの適用が終わってたり、残り数回の適用が予定されているぐらいだったら、機種変更するタイミングにはぴったりな感じですので、My docomoから確認してみましょう。

後は在庫がどんどん減っているようで一部のカラーや一部の古い機種なんかは3月中の再入荷などが難しそうなため、在庫がない場合は別の色や機種に切り替えるなどの柔軟性が必要です。この価格も3月末までなんで契約するなら割と急ぎ目のほうがいいかもしれない状況です。

ドコモオンラインショップ公式

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top