やすしむ!!

耐衝撃、防水機能付きかつSIMフリーなMVNO向け格安スマホ「S301」と「TORQUE」

users

ニッチなスマホの使い方にSIMフリースマホも対応していきました。   これまでのSIMフリースマホ市場に出てきたスマホは、どれも付加価値の少ない無難なスマホばかりでした。中には無難どころか機能が省かれすぎて使い物にならないようなも...

ZenFone 2国内版の価格は高め、FOMAプラスエリア対応も輸入版より最大1万円以上のコスト増

users

ASUSは国内におけるZenFone 2の5月16日発売を発表しました。 日本に投入されるモデルは3つのモデルで、国際版の廉価モデルである2GBRAM:16GBROMのモデルを除いた上位モデルが中心になっています。   1世代前の...

ExpansysでBlackBerry passportが8万円台に値下げセール中

users

これでも安いんです! 海外スマートフォンの通販サイトエクスパンシスが新年特別セールをしています。 セールの対象にはスマートフォンだとBlackBerryの各種やXperiaの最新モデル、そしてウェアラブルデバイスが含まれています。この中に今...

Xperia Z3 compact SO-02Gの白ロムが安すぎる件。35000円で買えるハイスペックなすごいやつ

users

いやぁ、これはちょっと想定外な感じです。 12月19日にスマートフォン業界がちょっとどよめく事件が起きました。それは発売したばかりのソニーのハイスペック小型モデルスマートフォンであるXperia Z3 compact SO-02GがMNPで...

Ascend P7が値下げでSIMフリースマホ最強の端末に!29,800円とコスパはZenFone5超え

users

これは来ましたね。 恐らく現時点で最もコストパフォーマンスの高いSIMフリースマートフォンが登場しました。今までも販売はされていたのですが、12月12日に大幅値下げされたことで一気にその存在感が大きくなっています。 そのSIMフリースマート...

302HW STREAM SをMVNOの格安SIMで使ってみた。

users

302HWを10月にやっていたPHSからの機種変更0円キャンペーンでタダでいただいてきたので、ちょっと実証実験をしてみたいと思います。   STREAM S 302HWはY!mobileから発売されているスマートフォンです。定価が...

格安で買えるSIMフリースマートフォンのオススメを5機種選んでみる

users

SIMフリーの人気がiPhone6発売以降高まっているように感じます。SIMフリーだとdocomoやSoftBankで使える可能性が高くなるだけでなく、海外のプリペイドSIMなども使えるようになります。 でもSIMフリーiPhoneはちょっ...

MVNO格安SIMに使える高性能スマホ『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』と『ARROWS NX F-01F』 なんと3万円以下で白ロム購入が可能

users

MVNOの主要なdocomo回線を使うのに必要なスマートフォンは、docomoから発売されたスマートフォンかWCDMAに対応したSIMフリースマートフォンです。 docomo回線を使えるスマートフォンは数多くの種類がありますが、今回紹介する...

SoftBank端末でdocomoのMVNOが使えるのは4機種 格安SIMを使う価値があるのは301Fぐらい

users

今SoftBankから発売されているスマートフォンをMVNOの格安SIMで利用するのは原則的に不可能です。 SoftBankのスマートフォンは元々SIMロックがかかっており、SoftBank以外のSIMカードでは利用できませんし、SoftB...

iPhone6の画面割れ修理費用が12744円からに この安さならガラスフィルムを使うよりもいいかもしれない

users

AppleがiPhone6,6plusの修理代金の金額を発表しました。 今回発表された金額をみて感じるのは、意外と安い料金になっているということです。 今回の発表がされるまで、iPhone5sなどの画面割れ、画面破損の修理代は2万円前後の価...

Return Top